新機能 SketchBook Windows 10 (v.1+)

新機能 SketchBook Windows 10 (v.1+) の本バージョンでは、次の新しいツール、修正、および変更が追加されています。Autodesk SketchBook for Windows 10 の機能を最大限に使用するために、SketchBookの推奨される最小システム要件 をご覧ください。

Windows 10 (v.1.7)

VERSION 1.7 – 歪みカラー調整テキスト ツール: この Update により、Windows 10 版の SketchBook にイメージの歪みとカラー調整の機能が追加され、アートワークにテキストを追加することができるようになります。イメージ レイヤを簡単に歪ませてパースを固定したり比率を変更できます。また、レイヤごとに HSL スライダを使用してカラーを調整できます。新しく追加されたテキスト ツールにより、テキストを歪ませる、回転させる、反転させるなどを行えます。

Windows 10 (v.1.6)

VERSION 1.6 – Copic® カラー ライブラリが使用できる唯一のソフトウェア: この更新は、SketchBook for Windows 10 で Copic カラー ライブラリを利用できるようにします。SketchBook は、公式 Copic カラー ライブラリを利用できる唯一のデジタル ドローイング ソフトウェアです。プロのアーティストが好んで使用するマーカーのカラーと完璧に一致する、イラストレーションやデザイン向けの完全なカラー パレットをお使いいいただけます。SketchBook では、特定の Copic カラーに対する補間カラーを使用することもできます。Copic カラー ライブラリにアクセスするには、ツールバーの右側にある四角形のアイコン(UI 切り替え)をタップして、[Copic カラー]を選択します。
また、コピーと貼り付けの機能を追加したため、レイヤまたはレイヤ内の領域を選択し、それをコピーして貼り付けることができます。シンプルな機能をシンプルにお使いいただけます。
さらに、いつものようにいくつかの不具合を修正したため、ドローイング エクスペリエンスがさらに安定しました。SketchBook でドローイングをお楽しみください。そしてお友達にもぜひお勧めください。

Windows 10 (v.1.5)

最小必要OS:バージョン10.0.14393 (無料のMicrosoftアップデート)

バージョン 1.5 – 選択ツールと対称ツールのアップデートがリリースされました。本アップデートでは、非常にリクエストの多かった機能が 2 つ、Windows 10 版の SketchBook に追加されています。まずは放射相称です。最大 16 個のセクタがあります。ホイールや花、曼荼羅など、放射状に対称な形状を簡単に描画できます。さらに選択ツール一式が追加されており、投げ縄選択、自動選択、矩形選択を使った自由な選択もできます。選択範囲を後から追加または削除、レイヤを 1 つまたはすべてサンプリング、選択を反転、選択範囲を移動または変形、といったことも可能です。さらにいつものアップデートと同様に、バグをいくつか修正したり、少し調整を行っています。SketchBook をご利用いただき、ありがとうございます。

Windows 10 (v.1.4.1)

SketchBook の本バージョンでは、次の新しいツール、修正、および変更が追加されています。

  • バグ修正と改善

Windows 10 (v.1.4)

バージョン 1.4 – Surface Studio および Surface Dial のサポート。今回のアップデートでは、PixelSense™ ディスプレイを搭載した Surface Studio を活用するための新機能と、Surface Dial のサポートが追加されました。Surface Dial をオフスクリーンでや画面上で の上に置くことで、元に戻す/やり直し、 ブラシ サイズや不透明度、カラーを新しい方法で変更できます。今回のアップデートでは内部的な調整もいくつか行われており、ドローイング作業にさらに集中できます。また、Microsoft アカウント経由でサブスクリプションを購入できるようになりました。ぜひお楽しみください。

Windows 10 (v.1.3.1)

SketchBook の本バージョンでは、次の新しいツール、修正、および変更が追加されています。

  • バグ修正と改善

Windows 10 (v.1.3)

バージョン 1.3 – より多彩になったブラシ セット。ブラシ エンジンにも改善を加え、さらに魅力ある機能になりました。インポートとエクスポートを使ってブラシを完全にカスタマイズできる機能に加え、テクスチャという新たな要素を追加しました。テクスチャとスタンプ ブラシの両方を組み込んだブラシを使用して、新しい組み合わせを無限に作り出すことができるようになりました。この機能を示すためのいくつかのブラシがこの更新版に含まれています。機能の詳細については、Windows 10 help for SketchBook はたまた blog をお読みください。

皆さまからのレビューを拝見すると、お客様の中に、毎週月曜日に新しいフリー ブラシが提供されていることにお気付きの方がいらっしゃるようです。気に入っていただけてとても嬉しく思います! この更新版では、このような新しいブラシを SketchBook に簡単に組み込んですぐに使えるようにする改善も行いました。Pro 版サブスクリプションメンバーのお客様は、[SketchBook Extras]パネルを使用して、最新のブラシをダウンロードできます。希望のセットをクリックするだけで、ブラシ パレット上ですぐに使えるようになります。

Windows 10 (v.1.2)

バージョン 1.2 – ブラシの強化(およびユーザからのリクエストを反映)。今回の更新により、Windows 10 でブラシの読み込み、書き出し、カスタマイズ機能が利用できるようになりました。また、3 本指スワイプで便利に元に戻す/やり直しができるようになりました。まずはブラシ機能からご紹介します。

カスタム ブラシの作成、書き出し、読み込みができるようになりました。これにより、カスタム ブラシを他のユーザと交換できます(SketchBook.com/blog では、毎週月曜日に新しいブラシ セットを取り上げています)。また、ブラシ パレットからブラシやブラシ グループを追加したり削除できるようになりました。自分だけのブラシを作成したり、他のユーザが作成したカスタム ブラシを使用して、新たな可能性の扉を開きましょう。今回の更新で、他のデスクトップ版 SketchBook と同様のユーザ体験を Windows 10 ユーザにも提供できるものと確信しております。今日からブラシを存分にご活用ください。

また、スワイプ操作による元に戻す/やり直しのリクエストを多くのユーザから頂戴したため、今回追加しました。3 本指で左にスワイプするだけで元に戻す、右でやり直しができます。

今回の更新にもアプリの内部的な調整が含まれており、操作性の改善やバグ修正を行っています。アプリの使い勝手を向上させ、動作を安定させることができます。

今後もますます便利になった SketchBook をご愛用いただきますよう、よろしくお願いいたします。こうした更新へのご意見やご感想は、こちらから Windows ストアにレビューを投稿してください。また Facebook (/autodesksketchbook)、Twitter (@SketchBookPro)、Twitch ストリームでのライブ チャット(twitch.tv/autodesksketchbook)など各種ソーシャル メディアでも、皆様からのコメントをお待ちしています。SketchBook.com では、サポートやチュートリアルなど SketchBook を活用するのに役立つリソースを入手できます。

Windows 10 (v.1.1.0)

エピソード 1.1: ペン モードの復活。アプリにお寄せいただいたレビューや Facebook のコメント、Twitch でのチャットを通して、SketchBook ユーザの皆様の要望やリクエストを伺ってきました。このたび、特に希望者の多かった 新機能 SketchBook Windows 10 (v.1+) Pen Mode icon ペン モードが再び SketchBook で利用できるようになりました。

またアプリの対応言語も広がりました(歡迎、欢迎、ようこそ、환영합니다、Bienvenidos、Bienvenue、Benvenuto、Bem-vindo、Добро пожаловать、Willkommen)。これからは、繁體中文、简体中文、日本語、한국어、Español、Français、Italiano、Português、Pусский、Deutsch の各言語で SketchBook を利用できます。SketchBook では、アプリを表示する言語にデバイスの言語設定が使用されます。アプリを別の言語で表示するには、SketchBook を一度終了し、オペレーティング システムで使用されている言語を変更してから、アプリを再び開きます。

さらに、アプリのウィンドウ サイズを変更するときのキャンバスの動作が改善されるなど、多くのバグが修正されました。

今後もますます便利になった SketchBook をご愛用いただきますよう、よろしくお願いいたします。こうしたアップデートへのご意見やご感想は、こちらから Windows Store にレビューを投稿してください。また Facebook (/autodesksketchbook)、Twitter (@SketchBookPro)、Twitch でのライブ ストリーム(/autodesksketchbook)など各種ソーシャル メディアでも、皆様からのコメントをお待ちしています。SketchBook.com では、サポートやチュートリアルなど SketchBook を活用するのに役立つリソースを入手できます。

 

Updated on January 31, 2018

Was this article helpful?

Related Articles

Translate »